スポンサーリンク

Cooking Labo AS ONE(クッキングラボ アズワン)寝屋川市でセンスが光る隠れ家イタリアン!

おでかけぶろぐ管理人lago
おでかけぶろぐ管理人lago

大阪の寝屋川市は近年、住みやすい街として注目を集めています。そんな寝屋川市に、ひっそりと佇む人気の隠れ家イタリアン Cooking Labo AS ONE さんがあります。なかにしシェフのセンスが光る料理は美味しく、特に自家製のソースが絶妙です。では、メニューや店内の雰囲気などをご紹介していきましょう。

【Cooking Labo AS ONE について】

京阪「寝屋川市駅」より徒歩約5分。住宅街の中にある隠れ家のような創作イタリア料理研究所、Cooking Labo AS ONE(クッキングラボ アズワン) さんがあります。2001年から大阪市城北公園通りで営業され、20年以上愛されていたお店ですが、2024年3月15日に地元の寝屋川に移転しオープン。店名のAS ONE(アズワン)とは、「一つとして」や「一心同体」という意味があり、お客さんと一緒に食を通じてAS ONEになりたいという店主の気持ちが込められています。

【なかにし シェフ】

Cooking Labo AS ONE(クッキングラボ アズワン)寝屋川市
なかにしシェフに撮影・ブログ掲載許可をいただいています。

ラガーマンとしても活躍されていたシェフ。ラグビーで青少年の育成に取り組まれる他、料理の研究に没頭。スポーツマンとしても料理人としても抜群のセンスをお持ちの方です。

【メニュー】

火曜日と木曜日限定のランチや単品メニューをご紹介していきましょう。

【火曜日・木曜日 限定 ランチ メニュー】

メイン料理(ラザニアorローストビーフorグリルチキンorパスタor前菜盛り合わせ)から選び、お好きなセットメニュー(A スープ&サラダ・B サラダ&パン・C スープ&パン・Dスープ&サラダ&パン)を加えるスタイルです。

私は日替わりパスタのDセット(スープ&サラダ&パン付)に。

彩りサラダに自家製ドレッシングが絶妙!爽やかな甘みとほどよい酸味。全部飲み干したくなるドレッシングです!

パスタにはたっぷりチーズ!

具材のうまみたっぷり!またポモドーロが美味しい!ソースづくりのセンス抜群ですね!生パスタの歯ごたえも良く、私は普段アルデンテを求めて乾麺を食べていますが、アズワンさんの生パスタに感動しました!

最後にバケットでお腹も満たされました!

【前菜 メニュー】

【パスタ・ピッツァ メニュー】

【ドリンク メニュー】

【店内の雰囲気】

店内にはカウンターとテーブルで20席あり、シェフが迎え入れて下さいます。

グループ向けのゆったりとしたテーブル席。

1人でも気軽に食事が楽しめるカウンター席。

【Cooking Labo AS ONE 基本情報】

住所大阪府寝屋川市大利町19−2
電話072-819-9191
ランチ火曜日・木曜日 11:30~14:30 (L.O.14:00)
ディナー17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日日曜日
HP公式インスタグラム
アクセス京阪「寝屋川市駅」より徒歩約5分
特典クーポン・フリモ特典情報
※情報は変わる場合がありますので、Googleマップ等でご確認下さい。

【地図】

【まとめ】

寝屋川市に、ひっそりと佇む人気の隠れ家イタリアン Cooking Labo AS ONE さん。なかにしシェフのセンスが光るイタリアンが楽しめるお店です。最後までご覧いただきありがとうございます。下記に周辺スポットや関連情報もございますので、ご参考下さい。

Cooking Labo AS ONEイタリアン / 寝屋川市駅
昼総合点★★★★ 4.3

タイトルとURLをコピーしました