スポンサーリンク

露天風呂より解放感!伊賀の森温泉|野天 もくもくの湯|三重県

モクモクファーム野天もくもくの湯
モクモクファーム野天もくもくの湯、石門
おでかけぶろぐ管理人lago
おでかけぶろぐ管理人lago

伊賀の里モクモク手づくりファームのゲート前、無料エリア内にある温泉です。自然に包まれた森の中にある温泉で、露天風呂でゆったり寛げるので私の大好きな温泉のひとつになっています。すいている日時などチェックして入れるようになっているなど、優しい温泉ですので詳しくご紹介していきますね!

【野天 もくもくの湯について】

野天もくもくの湯
野天もくもくの湯

三重県にある伊賀の里モクモク手づくりファーム。こちらの野天 もくもくの湯は、モクモクファーム入園口の手前、無料エリア内にあります。泉質はナトリウム塩化物泉で、泉温は31.7度ですので加温して40度前後にされています。内風呂は加水し熱めで、その他は外で野天風呂が3つあります。自然の森にある温泉で、私のお気に入りは1番手前にある「生源泉の湯」。体温と同じぐらいの低温なので、じっくりと温泉の成分を感じながらつかることができ、身も心も癒されています。2つ目の野天風呂「モクモクの湯」は季節ごとに変わり、様々な香りを楽しめアロマ効果でリフレッシュ!1番上の高台にある野天風呂「木の葉隠れの湯」からは伊賀の山々も展望でき楽しめますよ!

【無料の足湯】

モクモクファーム野天 もくもくの湯
足湯

入口付近には足湯があり、こちらは無料で利用できます。足湯はもちろん混浴なので、家族や仲間と会話を楽しみながら温泉につかることができます。

【すいているタイミング】

野天もくもくの湯、すいているタイミング
野天もくもくの湯、すいているタイミング

すいている時は入口に「ただ今、すいておりゆったり入れます。どうぞ。」という優しい札が出ています。冬季は比較的すいており、混むタイミングは春や秋など気候が良くイベントがある日です。代表的なモクモクのイベントをご紹介しますと、4月の「里山桜祭り」、ゴールデンウイークに開催される大祭「とんとん祭り」、10月上旬の「収穫祭」、3月下旬と9月の連休「ハムビアフェスタ」、9月の連休「くいしんぼう祭り」、11月の連休「ウインナー祭り」で、この日は野天もくもくの湯も混みあいます。

【入湯時間】

野天もくもくの湯、外観
野天もくもくの湯、外観。入口の横にベビーカー置き場があります。
入湯時間11:00~22:00最終受付21:00
水曜日のみ13:00~営業
野天もくもくの湯、ロッカー
野天もくもくの湯、シューズボックス

こちらで靴を脱いで、シューズボックス(無料)に入れます。

【入湯料】

野天もくもくの湯、入湯料
野天もくもくの湯、入湯料
入湯料通常料金平日木曜(モクモクの日)
大人(中学生以上)750円(税込)420円(税込)
小人(3歳以上)430円(税込)260円(税込)
2歳未満無料無料

モクモクファームのネイチャークラブ会員に入会されない方向けに、入園・温泉セットがあり、大人(中学生以上)1,200円(税込)、小人(3歳以上)900円(税込)でフェイスタオル・バスタオル付きです。入湯のみの場合は、バスタオルやフェイスタオルは付いてきませんのでご持参ください。貸し出しの場合は、バスタオル1枚110円(税込)、フェイスタオル1枚90円(税込)になります。※価格等は2020年現在の情報です。

【お風呂上りにジャージー牛乳】

野天もくもくの湯、ジャージー牛乳
野天もくもくの湯、ジャージー牛乳

湯上りのジャージー牛乳は格別!コーヒー牛乳も美味しいですよ!あと、ロッカールームのトイレ横あたりに設置されているウォータークーラーの水は、モクモクファームの地ビールの原料になる井戸水で美味しいので飲んでみて下さいね!

【野天 もくもくの湯 基本情報】

住所三重県伊賀市西湯舟3609
電話番号0595-43-0909
駐車場無料完備

【アクセス】

名阪国道「壬生野」インターから車で約8分、新名神高速「甲南」インターチェンジから車で約15分。

【地図】

【グッドポイント】

野天風呂が3つある生源泉の湯が低温でゆったりつかれる
ウォータークーラーの水が美味しい季節の湯の香りにも癒される

【まとめ】

伊賀の里モクモク手づくりファームにある温泉で、露天風呂以上に自然に包まれる野天風呂で身も心も癒される温泉です。足湯だけなら無料で利用できるのも嬉しいですね!

【周辺スポット】

周辺は飲食店などモクモクファームの施設が並びますので、こちら「伊賀の里モクモク手づくりファーム」もご覧ください。

【おでかけぶろぐTOPに戻る】

こちらからでも「おでかけぶろぐTOPに戻る」ことができます。

タイトルとURLをコピーしました