スポンサーリンク

ねむの木の庭|東京都五反田|正田邸跡地の庭園

五反田にある小さな庭園「ねむの木の庭」
五反田にある庭園「ねむの木の庭」

【ねむの木の庭について】

おでかけぶろぐ管理人lago
おでかけぶろぐ管理人lago

都会の五反田で落ち着く場所をお探しでしたら、こちらの庭園「ねむの木の庭」がオススメです。小さい公園ですので、滞在時間は5~15分程度になるかと思いますが、植物は約50種類程度植えられており、内容が詰まっております。では、さっそくレポートしていきましょう!

ねむの木の庭入口
ねむの木の庭入口

【 ねむの木の庭 由来】

五反田駅から徒歩約10分程度のところにある「ねむの木の庭」は、 上皇后美智子様のご実家である正田邸跡地の一部を整備し、2004年に品川区立の公園として開園。 上皇后美智子様が、高校時代にお作りになった詩である「ねむの木の子守歌」から由来し、公園の名前は「ねむの木の庭」となったようです。

ねむの木の庭は、季節により咲く花は様々。
ねむの木の庭は、季節により咲く花は様々。

【 プリンセスミチコ とは 】

プリンセスミチコ
プリンセスミチコ

ねむの木の庭で人気の「プリンセスミチコ」は、オレンジ色のバラで春と秋に咲きます。イギリスの園芸社「ディクソン社」が1966年に作出したフロリバンダローズで、当時皇太子妃となられた美智子様に捧げられたバラとして「プリンセスミチコ」と名付けられたようです。

ねむの木の庭のシンボルツリー
ねむの木の庭のシンボルツリー

公園のシンボルツリー「ねむの木」は6月中旬ごろが見ごろ。

ご成婚当時の門を再現した、ねむの木の庭の門
ご成婚当時の門を再現した、ねむの木の庭の門

【ねむの木の庭 基本情報】

住所東京都品川区東五反田5-19-5
開園時間9:00~17:00
休園日12月29日~1月3日
入園料無料

【地図】

【アクセス】

五反田駅より北(目黒方面)へ徒歩約10分程度。

【グッドポイント】

春と秋にプリンセスミチコを見ることができる 6月中旬ごろ、シンボルツリーのねむの木の花が見れる
都会の五反田にある癒しの場入園無料

【まとめ】

五反田駅から10分程度、池田山公園の手前にあります。元は上皇后美智子様のご実家である正田邸跡地でしたが、現在は国有地として場所の一部を無償で貸与し 、品川区立の公園 として運営されています。小さな公園ですので、5~15分程度の滞在時間になると思いますが、シンボルツリーのねむの木やバラのプリンセスミチコを見て、幸せな気持ちになっていただければ幸いです!最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

【周辺のグルメスポット】

【ロマーノ五反田】

コスパ抜群のイタリアン、ロマーノ五反田のブログはコチラ!

【 パネッテリア・アリエッタ五反田本店 】

極力添加物を使わず天然酵母で、カルピスバターを使ったハード系のパン。パネッテリア・アリエッタ五反田本店のブログはコチラ!

【おでかけぶろぐトップに戻る】

こちらからでも「おでかけぶろぐ」TOP画面に戻ることができます

タイトルとURLをコピーしました