スポンサーリンク

みさき公園|1957年開園~2020年閉園|大阪府

みさき公園のキリン
サクがなくキリンとの距離が近いみさき公園。時間限定でエサやり体験もできました。

【みさき公園について】

大阪の最南端にあった遊園地、みさき公園。1957年開園の南海鉄道が運営する複合型遊園地で、動物園やイルカショー、プールなど一度に楽しめるのが特徴。珍しい体験としては、キリンにエサやりができるのをはじめ、人とイルカが一体となって盛り上げるイルカショー。子供が運転士や車掌の職業体験ができる 「わくわく電車らんど」 など、みさき公園ならではの貴重な体験ができる場所でした。2020年に惜しまれながら閉園となりましたが、どのような公園だったのかブログは残しておこうと思います。

【 イルカショーが観れるシャイニースタジアム 】

シャイニースタジアム外観
シャイニースタジアム

みさき公園の入園料は大人で通常1,350円と低価格設定。こちら、イルカショーが観れる「シャイニースタジアム」の入館料は1人500円ですが、ほぼ満席!その理由は観てわかりました!

ペンギン
イルカショーの入り口ではペンギンたちが迎えてくれます
みさき公園シャイニースタジアムのイルカショー
ド迫力のイルカショー!
ドルフィントレーナー
懸命なスタッフ、ドルフィントレーナーの姿に心打たれました。また観たいと思えるショーでした。

人とイルカが一体となって盛り上がるショー!おまけではない、価値のあるイルカショーでした。

【 運転士や車掌の体験ができる わくわく電車らんど】

わくわく電車らんど
わくわく電車らんど

「わくわく電車らんど」入館料1人400円。お子さん向けの鉄道体験施設で、運転士や車掌の体験ができるほかプラレールなどで遊べます!

【小さな子供向けアトラクション】

こども向けアトラクション
小さな子供も楽しめるアトラクションもいっぱい♪

【動物園】

動物園の案内マップ
動物園の案内マップ

動物園も結構広かったんです!

現在いる動物をご紹介しますと、タンチョウ、ホオジロカンムリヅル、アライグマ、ニッポンアナグマ、ホンドタヌキ、キリン、フラミンゴ、ロバ、シマウマ、ラマ、アルダブラ。

ゾウガメ、リクガメ、ミーアキャット、ワシミミズク、ヤマアラシ、プレーリードッグ、グリーンイグアナ、ショウジョウトキ、ミシシッピワニ、シロフクロウ、レッサーパンダ。

ニホンジカ、ニホンザル、ツキノワグマ、ソウゲンワシ、オウム、スマトラトラ、ライオン、マーラ、アメリカビーバー、コツメカワウソ、オジロワシ、シロクジャク、フタユビナマケモノ。

ミツオビアルマジロ、リスザル、カピバラ、エミュー、アカカンガルー、フンボルトペンギン、カリフォルニアアシカなど動物がいっぱい!

おさるとんでる どでかマウンテン
ニホンザルが飛び交う「おさるとんでる どでかマウンテン」

このほか、時間ごとにキリンのエサやり、ロバの乗馬、モルモットのだっこタイムなど様々な体験ができます!

レッサーパンダ
レッサーパンダ

【フォトスポット・メモリアル広場】

メモリアル広場
カラフルな象が印象的なメモリアル広場

モニュメントがいっぱいあるフォトスポットなので、記念撮影をしておきたいですね!

珍しいシロフクロウ
珍しいシロフクロウ

【動物ふれあい広場】

動物ふれあい広場
動物ふれあい広場

ウサギ、カピバラ、マーラ、ヤギ、ミニブタ、ヒツジ、モルモットなどの小動物とふれあえる「動物ふれあい広場」。9:30~16:50(最終入場は16:40まで)、料金は1人300円(2歳以上)

子ヤギ
子ヤギ

見てみるだけで癒される~かわいい子ヤギ。みさき公園×BUSON「動物応援隊」も募集!500円で隊員の証である缶バッジもあり!

エサやりも体験
エサやりも体験
メリーゴーランド
メリーゴーランド
お化け屋敷
お化け屋敷

【 レストラン みさきキッチン】

みさきキッチン
みさきキッチン
みさきキッチン
みさきキッチン

このほか、エビフライ&ハンバーグ、サラダ、ライス付で1,000円のランチセットやハンバーグロコモコ850円、おもちゃ付きのお子様ランチなどキッズメニューもあります。

【 野外ステージ 】

野外ステージ
野外ステージ

【観覧車】

観覧車
観覧車

【 大型レジャープール ぷ~るらんどRiO】

ぷ~るらんどRiO
ぷ~るらんどRiO
ループスライダー
ループスライダー

2019年3月の発表で2020年3月末を持って南海電鉄が「みさき公園」事業から撤退すると発表。その後については、地元の岬町とも十分に協議していくようですが、大阪を代表する遊園がまたひとつ閉園となりました。

【みさき公園 基本情報】

住所大阪府泉南郡岬町淡輪3990番地

【グッドポイント】

遊園地・プール・動物園・イルカショーなど同時に楽しめ、充実した1日を過ごすことができましたキリンが柵がないので、間近で見ることができ、時間限定でキリンにエサやり体験もできました
人とイルカが一体となって盛り上げる、イルカショーのクオリティが高い!「動物とのふれあい」や、「わくわく電車らんど」で運転士や車掌など、子供にいろいろ体験させることができる!

【地図】

【料金表】

料金区分おとな(中学生以上)学生割引・シルバー割引こども
入園料通常1,350円950円通常700円
入園+プールセット券通常2,100円1,500円通常1,200円
イルカショー500円500円3歳以上500円
わくわく電車ランド500円500円3歳以上500円
動物ふれあい広場300円300円2歳以上300円

【入園料金をお得にする方法】

お得な前売り入園券

期間限定ですが、コンビニやエキナカ売店アンスリーで前売り入園券を購入すると約20%OFFになります!JTB商品番号:0250716で購入すると、おとな通常1,350円→1,100円!こども通常700円→550円になります。しかも、期限はありますが天候等を見て好きな日に行け、当日並ばずに入園できるメリットもあります。※終了しています。

【アクセス】

南海電車の場合

みさき公園駅下車すぐ

車の場合

・淡輪ランプを出て、府道752号線を南へすぐ。

【まとめ】

子供がキリンなどの動物にエサやりができるほか、車掌などの職業体験もできる遊園地でした。イルカショーもクオリティーが高いのは、入園券に料金を含めるのではなく、それぞれ少額ではありますが追加料金を支払って入るシステムにあると思います。各アトラクションそれぞれが本気で運営しているので、クオリティーが上がっていたのかもしれないですね!楽しめる遊園地や、野外ステージ、動物園など盛りだくさん!充実した1日を過ごせる場所でした!63年間ありがとうございます!

【オフィシャルサイト】

オフィシャルサイトはこちらです!

【周辺のグルメ】

園内レストラン みさきキッチン

みさきキッチン

【おでかけぶろぐ トップに戻る】

おでかけぶろぐ」のTOP画面はこちらです

タイトルとURLをコピーしました