スポンサーリンク

マツモトのお漬物 門真市の工場直売店で、伝統と革新が織りなす漬物を味わう!

おでかけぶろぐ管理人lago
おでかけぶろぐ管理人lago

大阪府門真市にあるマツモトのお漬物。美味しく安全なお漬物を製造し、スーパーやコンビニでも販売されています。では、本社の雰囲気や商品などをご紹介していきましょう。

【マツモトのお漬物について】

1965年に創業。大阪府門真市に本社を構える株式会社マツモトは、伝統的な製法を守りながらも、常に新しい技術を取り入れ、バラエティ豊かな商品を提供し続けているお漬物メーカーです。

塩分控えめで消費期限は短いものの、原料である野菜を厳選し、おいしく安全な食品をつくり続けておられます。

【マツモトのお漬物 誕生秘話】

創業者の松本 壽満 氏は、長崎県島原市ご出身で丁稚奉公で大阪へ。修行を積み重ね、1965年5月に独立し門真市宮野町にて開業。奉公先のお漬物店は残ってないですが、マツモトでは伝統的な製法を守りながらも、時代の変化に合わせ様々なお漬物を製造されています。

漬物づくりにいちばん大切なのは真心。全社員の心をひとつにするため社員教育、社内体制の充実を図っておられます。

【こだわりぬいた素材と製法】

原料である野菜を厳選し、伝統の製法に加えphによる殺菌洗浄で安全な食品づくりをモットーに、おいしく安全な製品を安定して供給するためSDGSやCSR活動にも取り組まれています。

漬物は原料が生野菜であるため天候に左右され不安定で、仕入れ価格が2~3倍になることも。そこで、環境にも優しい風力発電や太陽光発電などの再生可能エネルギーも導入される他、コンビニも運営しリスクヘッジを行うことで、お漬物の販売価格を極力抑えて提供されています。

【人気商品】

ここからは代表的なお漬物をご紹介していきましょう!

代表的な商品は、パリパリとした食感と程よい酸味が特徴の「きゅうり1本漬」。甲子園球場で熱中症対策で名物となり、祭りやイベントでも人気ありコンビニなどで販売されています。

おつまみ!お野菜 スモーク香る「いぶし大根」。

マツモトのお漬物|門真市

味わい深いスモークの香りが楽しめるお漬物。ビールのおつまみにもなるお漬物で、クセになる美味しさ!

【マツモトのお漬物 工場直売店の雰囲気】

会社の向かいにマツモトのお漬物 工場直売店があります。

店頭にはお買い得品が並んでいます。

店内にはお漬物、梅干し、果物もあります。

一番奥にマツモトのお漬物オリジナル商品があります。

季節により一部商品は変わりますが、旬を感じれるのもいいですね!

隣ではフルーツが並んでいます!

紅はるか「焼きいも」もあります!

【マツモトのお漬物 基本情報】

住所大阪府門真市宮野町15−15
オンラインショップマツモトのお漬物 楽天市場店

【マツモトのお漬物 工場直売店の地図】

【まとめ】

マツモトのお漬物は、オンラインショップで購入することができます。また、スーパーマーケットやコンビニでも販売されています。門真市周辺にお住まいの方は、是非マツモトのお漬物 工場直売店を訪れてみてください。伝統と革新が織りなす味わい深いお漬物でおすすめです。最後までご覧いただきありがとうございます。下記に周辺スポットや関連情報もございますので、ご参考下さい。

タイトルとURLをコピーしました