スポンサーリンク

GoToEatキャンペーンおでかけ体験談!各予約サイトを比較!

Go To Eat キャンペーン
おでかけぶろぐ管理人lago
おでかけぶろぐ管理人lago

2020年10月1日からGoToEatキャンペーンがはじまりました!実際に私も使って、良かった点や注意点など、気づいたところをシンプルにわかりやすくご紹介していきます!

【GoToEatキャンペーンとは】

まず、GoToEat(イート)キャンペーンについてシンプルにご紹介します。国の農林水産省が担当し、新型コロナウイルス感染症による外出自粛で影響を受けている飲食業の需要喚起を図ることを目的とした事業です。事業規模はGoToEatキャンペーンだけで2,000億円以上(内、ポイント事業の給付金は616億円。GoToキャンペーン全体の事業規模は1兆6,794億円)で、感染予防対策に取り組みながら頑張っている飲食店や食材を供給する農林漁業者を応援する為、ユーザーにとってお得なプレミアム食事券(1万円で12,500円分の食事券)・オンライン飲食予約サイト経由で予約し来店した場合(昼食時間帯500円分、15時以降の夕食時間帯は1,000円分)ポイント付与し、活性化させるというものです。では、具体的に食事券とポイント(予約サイト)の使い分け、ポイントの種類や手順についてなど、実際に私が10月1日から使ってみて体験したことも含めて、リアルにご紹介していきましょう。

GoToEatキャンペーン
GoToEatキャンペーン
GoToEatキャンペーン
GoToEatキャンペーン(食べログ)のイメージ

【GoToEat 食事券とポイントの還元率比較】

食事券は行政によって販売等が異なる上、1万円で12,500円(還元率25%)です。食事券はシンプルで使いやすいかもしれませんが、25%以上の還元を受ければポイントの方がユーザーにとってお得ですので、食事券については省略し、予約サイトの比較や手順についてご紹介していきましょう。(※各行政で別途用意されるポイント事業もあり、還元は併用で付与されるなどありますが、行政によって異なる為省略いたします。)

(食べログの予約画面での手順、事例)

【GoToEatキャンペーン期間・付与ポイント上限・有効期限】

予約サイトによって異なりますが、ポイント期限の長い食べログの場合、ポイント付与期間は、2020年10月1日~2021年1月末までポイントの有効期限は2021年3月末まで(2021年3月末までにポイントを使って予約できるのは、2021年5月末まで)となっています。つまり2021年3月末までに残りのポイントをすべて使い予約することが必要で、使い切らないと失効してしまうということです。

1回の予約で付与されるのは最大10,000ポイント(10人分)まで。11人以上の宴会幹事をしても10人分までの付与となりポイントに上限があります。また、同一店舗での予約によるポイント付与は1ケ月20,000ポイントが上限となっています。(※架空予約など不適切な利用はペナルティがある他、キャンセルは店舗によっては料金が発生する場合もあります。)

(食べログ予約画面のイメージ)

【GoToEat予約サイト・ポイント比較】

付与されるポイントの種類は予約サイトにより異なります。自分に合った、使いやすいポイントを付与してくれる予約サイトを選ぶことも重要です。現在のところ14種類の予約サイトがありますが、主要5件で比較してみましょう。(※EPARKが加わり予約サイトが増えました。10月22日現在、まだ利用できるお店は少ないですが、チェーン店が多い感じです。)

予約サイト食べログぐるなびホットペッパーYahoo!一休
ポイントTポイントぐるなびポイント+楽天ポイントホットペッパーグルメポイントGoToEatポイントGoToEatポイント
ポイント有効期限2021年3月末まで付与から60日間で失効付与日の翌々月末で失効付与から60日間で失効2021年3月末まで
付与タイミング翌月10日ごろ利用日から8日後利用日から7日後利用日から7日後翌月10日ごろ
特徴個人店、人気店が多いGoToEatと併用できるクーポン掲載店が多い掲載店は多いがGoToEat参加店がわかりにくい幅広い高級店が多い
(主要予約サイト比較表)

こちらを見ると、楽天ポイントが設定変更で付与される「ぐるなび」が一見良いように見えますが、GoToEatキャンペーンで付与される期間限定ポイントは、GoToEatキャンペーン限定で利用できる「ぐるなびポイント」が付与され、来店ポイントのみ楽天ポイントで付与されます。あと期限が2ケ月とやや現時点では短く感じます。そこで、ポイントの期限が長い「食べログ」に注目です。ただ、デメリットもあります。それは、ポイントの付与タイミングに時間がかかり、利用してから翌月の10日ごろになってしまうところです。現金を先行投資して、回収は遅いイメージ。これを補うには、クレジットカードも使えるお店も増えてきたので、決済方法も考えてうまく利用したいですね。

【食べログ利用手順と注意点】

食べログの場合、実際利用したユーザーによる投稿でお店の評価もわかりやすく、お店選びもやりやすい事から私は利用しています。まずアカウント登録した後、エリア・予約日時・人数・Go To Eat対象にチェックを入れ、お店を検索するをタップ!

(食べログでの予約イメージ)

GoToEatキャンペーンに参加する飲食店で、予約可能なお店が一覧で表示されます。

(食べログの予約イメージ)

予約可能な時間帯が表示されるので、タップしコースを選択。(※席だけ予約できるお店もあります)

(食べログ、予約イメージ)

席を選択します。ここで注意ですが、2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が変わっています。場合によっては喫煙者限定にしているお店もあり、未成年者の入店をお断りされているところもあります。喫煙席しかないお店では、お子様連れのファミリーなどは店舗に問合せしご確認された方が良いかと思います。

(食べログ、予約画面イメージ)

最後に日時、人数を確認し「予約を確定する」をタップして予約完了です!登録しているアドレスに確認メールが届きます。国が追加条件とした発表した内容ですが、15時までは500円以上、15時以降は1,000円以上利用しないとポイントが付与されない恐れがありますので、お気をつけ下さい。

【ぐるなび利用手順と注意点】

ぐるなびはポイントが付与されるタイミングが早く、利用日から8日後には管理画面にGoToEatキャンペーンのみで使用できる「ぐるなびポイント」が付与されます。同じく来店ポイントも付与されますので、楽天ポイントに設定変更しておいた方がよいかと思います。

失効予定は付与されてから2ケ月後なので気を付けましょう。

次に予約手順です。

ぐるなびの予約画面

食べログと違って、トップ画面ではGoToEat対象のお店を絞り込むことはできません。ひとまずエリア等の情報を入れて、検索します。

右上の「絞り込み」をします。

「条件を絞り込む」画面で、下にスクロールします。

やっとでてきました。Go To Eatキャンペーン対象店にチェックを入れ、「この条件で検索」。

地域、日時、人数、指定条件にGoToEatキャンペーン対象店となっているのを確認し、オレンジ色になっている時間が空席のあるところですので、選択し予約すると完了です!

【ホットペッパーの利用と注意点】

ホットペッパーは掲載店は多いですが、GoToEat参加店を条件でも絞ることができず、自身でチェックする必要があります。チェーン店も多く、情報は多いのですが時間がかかるのが難点です。

【まとめ】

1,500円のランチも実質1,000円で楽しめる!

利用次第では、内食や中食よりお得になることもあり、奥さんの買い物や調理する手間も省け、時間を有効に活用することができると思います。この機会にいろんなお店や人にふれあってみてはいかがでしょうか。GoToEatキャンペーンの詳細は、こちらをタップすると農林水産省のサイトにいくことができます。

こちらをタップすると食べログのページにいくことができます。

こちらをタップすると当ブログのグルメ情報一覧にいくことができます。

こちらをタップすると私のインスタグラムのページにいくことができます。

また随時、状況等の変更がございましたら更新していきます。リピートしたくなる素敵なお店が見つかりますように!

タイトルとURLをコピーしました