スポンサーリンク

Dパーキング鶴見緑地 中央第1 駐車場近くのスポット情報

花博記念公園鶴見緑地第1駐車場
花博記念公園鶴見緑地第1駐車場
おでかけぶろぐ管理人lago
おでかけぶろぐ管理人lago

花博通りにあるDパーキング鶴見緑地 中央第1 駐車場。地下鉄鶴見緑地駅からすぐのところで、周辺には鶴見緑地プール等があり、横断歩道を北に渡ると花博記念公園鶴見緑地の中央口。花博通から左折でも右折でも入ることができるメイン駐車場です。ロータリーに入ると、鶴見緑地湯元水春・ビィフィット スポーツクラブ利用者向けの駐車場があり、その先に公園施設等の利用者向けのDパーキング鶴見緑地 中央第1 駐車場があります。鶴見緑地湯元水春・ビィフィット スポーツクラブご利用の方がこちらに駐車してしまうと、駐車料金サービスの対象外ですのでご注意下さい。では、詳しくご紹介していきましょう!

【Dパーキング 鶴見緑地 中央第1 駐車場について】

花博記念公園鶴見緑地第1駐車場
花博記念公園鶴見緑地第1駐車場

花博通の中央にあるメイン駐車場です。左折・右折どちらでも入れるので、近畿自動車道・中央環状線から西に行かれる方、内環状線から東に行かれる方でも利用しやすい駐車場です。すぐ近くに、地下鉄長堀鶴見緑地線の鶴見緑地駅がある他、鶴見緑地プールがあります。

【Dパーキング 鶴見緑地 中央第1 駐車場の周辺スポット】

花博記念公園鶴見緑地の真ん中にある駐車場ですので、公園全体を散策される方にオススメの駐車場です。ここからは鶴見緑地 中央第1 駐車場から特に近くにあるスポットをご紹介していきましょう!

【鶴見緑地プール】

鶴見緑地 中央第1 駐車場の目の前にある屋内型(一部屋外もあり)のプール。周囲を川のように流れる「流水プール」をはじめ、海のように波が楽しめる「造波プール」、すべり台型の「ウォータースライダー」の他、小さなお子様向けの子供プールなど豊富!冬は温水で、屋内は年中営業しているプールです。

鶴見緑地プール
鶴見緑地プール

【山のエリア】

花博記念公園鶴見緑地の象徴、風車の丘や大阪市内最高峰の鶴見新山、バラ園、国際庭園などがある「山のエリア」。【山のエリア詳細ブログはコチラをご覧下さい】

花博記念公園鶴見緑地、風車の丘
花博記念公園鶴見緑地、風車の丘

【Dパーキング 鶴見緑地 中央第1 駐車場を利用する際の注意点】

花博記念公園前の交差点から駐車場のあるロータリーに入ると、まず鶴見緑地湯元水春、ビィ・フィット スポーツクラブの駐車場入口があります。公園を利用されるかたはそのまま進むと隣にDパーキング鶴見緑地 中央第1 駐車場の入口があります。鶴見緑地湯元水春、ビィ・フィット スポーツクラブを使用する方が、こちらの鶴見緑地 中央第1 駐車場を利用されると、駐車料金のサービスを受けることができませんのでご注意下さい。鶴見緑地湯元水春、ビィ・フィット スポーツクラブを使用する方は、鶴見緑地 中央第1 駐車場に隣接する鶴見緑地湯元水春、ビィ・フィット スポーツクラブ利用者向けの駐車場をご利用下さい。

鶴見緑地湯元水春とビィフイットスポーツクラブ専用駐車場
鶴見緑地湯元水春とビィフイットスポーツクラブ専用駐車場は別にあります。

【内環方面から花博記念通りを東へ行き駐車する場合】

ここからは駐車するまでのルートを写真付きで詳しくご紹介していきます。

花博記念公園鶴見緑地第1駐車場
花博記念公園鶴見緑地第1駐車場へ

内環方面から花博記念通りを東へ行く場合。こちらの「花博記念公園前」の交差点を右折して下さい。

花博記念公園前の交差点

花博記念公園前の交差点は歩行者や自転車も多いので、お気をつけ下さい。

ロータリーへ

花博記念公園前の交差点を右折してこちらのロータリーに入って下さい。

ロータリー

ロータリーをまっすぐ。

ロータリー

ロータリーは右へカーブ。手前左側に「鶴見緑地湯元水春、ビィ・フィットスポーツクラブ」の駐車場があり、その先右側に花博記念公園鶴見緑地の中央第1駐車場の入口があります。

水春の入口

手前には鶴見緑地湯元水春、ビィ・フィットスポーツクラブ利用者向けの専用駐車場がありますが、公園利用者はこちらの駐車場の隣の中央第1駐車場へ。鶴見緑地湯元水春、ビィ・フィットスポーツクラブ利用者は割引サービスがあるので、必ずこちらの温泉&スポーツクラブ専用駐車場をご利用下さい。

中央第1駐車場の入口

温泉&スポーツクラブ専用駐車場の奥、右手にあるのがDパーキング鶴見緑地 中央第1 駐車場です。

Dパーキング鶴見緑地 中央第1 駐車場の入口

こちらが駐車場の入口です。

【中央環状線方面から花博記念通りを西へ行き駐車する場合】

左折の場合

中央環状線方面から花博記念通りを西へ行く場合。

花博記念公園前

こちらの花博記念公園前の交差点を歩行者や自転車に気を付けながら左折して下さい。

ロータリーへ

花博記念公園前の交差点を左折してロータリーに入ります。

ロータリー

ロータリーは右へカーブ。その先、左手に「鶴見緑地湯元水春、ビィ・フィットスポーツクラブ利用者向けの専用駐車場」があり、右手に「公園施設使用者向けのDパーキング鶴見緑地 中央第1 駐車場」があります。

Dパーキング鶴見緑地 中央第1 駐車場の入口

【鶴見緑地 中央第1 駐車場 基本情報】

住所大阪府大阪市鶴見区緑地公園1-37
電話0120-030-899
最大料金(24時間毎)平日700円 / 土日祝1,000円
7:00~19:0020分 / 100円
19:00~7:00120分 / 100円

【鶴見緑地 中央第1 駐車場 地図】

【まとめ】

2020年4月から鶴見緑地駐車場の管理会社がカンソーから大和リース㈱となり、カンソーパークからDパークになっています。【花博記念公園鶴見緑地の全体についてのブログはコチラからご覧いただけます】

タイトルとURLをコピーしました