スポンサーリンク

アメリフローラ庭園|アメリカ大陸発見500年記念出展の庭園|大阪

花博記念公園鶴見緑地、国際庭園のアメリカ合衆国(アメリフローラ’92・園芸博覧会協会)の庭園
おでかけぶろぐ管理人lago
おでかけぶろぐ管理人lago

こちらは花博記念公園鶴見緑地、国際庭園内にあるアメリカ合衆国(アメリフローラ’92・園芸博覧会協会)の庭園です。敷地面積は300㎡(約90坪)で、比較的小さめの庭園ですが、木々のバランスがよく植栽されており、落ち着いた空間になっています。

sささtさつさつkさつきさつきtさつきつtさつきつつさつきつつjさつきつつじサツキツツジサツキツツジ

【アメリフローラ園芸博覧会協会の庭園について】

「アメリフローラ’92」とは、1992年でコロンブスがアメリカ大陸を発見して500年となる記念で、アメリカ合衆国オハイオ州コロンバス市で開催する園芸博覧会(アメリフローラ’92)の紹介を目的として出展されたものです。シンプルな庭園ですが、木々のバランスがよく優しく緑に包まれる空間。ベンチなど座るところはないですが、ゆっくりと歩きたくなる庭園です。

【木のバランスが良い庭園】

高木、中木、低木がバランスよく植栽された庭園。

【アメリフローラ庭園の場所】

アメリフローラ庭園は、国際庭園【No.10】で、南隣には【No.12】サンフランシスコ庭園、東向かいには【No.15】イスラエル庭園があります。

【花博当時のアメリフローラ庭園】

花博記念公園鶴見緑地、国際庭園のアメリカ合衆国(アメリフローラ'92・園芸博覧会協会)の庭園
アメリフローラ庭園入口にあるQRコードを読むと下記の出展の記録を見ることができます。

「国際花と緑の博覧会」出展記録。アメリカ合衆国(アメリフローラ’92・園芸博覧会協会)について大阪市のサイトでご覧いただけます。

【アメリフローラ庭園 基本情報】

住所大阪府守口市高瀬旧大枝
電話(パークセンター)06-6911-8787
開園時間4月~10月:9時~17時半 / 11月~3月:9時~16時半
国際庭園国際庭園全体についてのブログ

【アメリフローラ庭園 地図】Google Map申請中

【まとめ】

アメリフローラ庭園は、比較的小さめの庭園ですが、木々のバランスがよく植栽されており、落ち着いた空間になっています。その他、関連情報は下記もご覧いただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました