スポンサーリンク

オーストリア庭園|音楽の都ウィーンを象徴する庭園|大阪

花博記念公園鶴見緑地、国際庭園内のオーストリア庭園
花博記念公園鶴見緑地、国際庭園内のオーストリア庭園
おでかけぶろぐ管理人lago
おでかけぶろぐ管理人lago

花博記念公園鶴見緑地 山のエリア、国際庭園内にあるオーストリア共和国庭園。音楽の都ウィーンで有名なウィーン市立公園をモデルに設計された庭園です。敷地面積は500㎡(約150坪)ほどですが、奥のヨハン・シュトラウス像と季節の花との融合が美しい庭園です。

【オーストリア庭園について】

オーストリアのウィーンで優れた公園として有名なウィーン市立公園。その公園をモデルとし、誕生したのがこちらの花博記念公園のオーストリア共和国庭園です。奥にはワルツ王として知られるヨハン・シュトラウス氏の記念像があり印象的。風に靡く花たちにより、まるで音楽を奏でてるような雰囲気を醸し出す美しい庭園です。

【オーストリア庭園のテーマ】

オーストリア共和国庭園のテーマは、「音楽の都ウィーンを象徴するウィーン庭園」。

【オーストリア庭園で咲く季節の花】

5月に咲くキンギョソウ
6月に咲くアジサイ

【花博当時のオーストリア庭園】

オーストリア共和国庭園入口にあるQRコードを読むと下記の出展の記録を見ることができます。

「国際花と緑の博覧会」出展記録。花博当時のオーストリア共和国庭園についてご覧いただけます。

【オーストリア庭園の場所】

【No.35】オーストリア共和国庭園は、西隣に【No.34】スイス庭園、東隣に【No.36】フランス庭園があります。現地でお探しの場合は、下記の地図(Google Map)のナビをご利用いただければ幸いです。

【オーストリア庭園 基本情報】

住所大阪府守口市
電話(パークセンター)06-6911-8787
開園時間4月~10月:9時~17時半 / 11月~3月:9時~16時半
入園料無料
国際庭園国際庭園全体についてのブログ

【オーストリア庭園 地図】

【まとめ】

オーストリア庭園の奥にあるヨハン・シュトラウス氏の記念像は、実物から模られたもので見応えあります。その他、関連情報は下記もご覧いただけますと幸いです。

タイトルとURLをコピーしました