スポンサーリンク

エジプト庭園|ピラミッドを連想させるファラオの庭|大阪

おでかけぶろぐ管理人lago
おでかけぶろぐ管理人lago

花博記念公園鶴見緑地、山のエリア国際庭園内にあるエジプト・アラブ共和国庭園。敷地面積は、500㎡(150坪以上)あり、花博国際庭園内では中規模クラスの庭園になります。エジプト・アラブ共和国庭園のゲートを抜けると、オベリスクや像が設置されており、奥にはピラミッドを連想させる階段状のレンガが敷き詰められています。

【エジプト庭園について】

こちらの「ファラオの庭」と名付けられたエジプト・アラブ共和国庭園は、古代エジプトの壁画に描かれた庭園をデザインに取り入れ設計されています。

【テーマ】

エジプト・アラブ共和国庭園のテーマは、「人間と緑、そして母なるナイル」。

【花博当時のエジプト庭園】

花博記念公園鶴見緑地 山のエリア、国際庭園のエジプト・アラブ共和国庭園
庭園入口にあるボードのQRコードを読むと下記の出展の記録を見ることができます。

「国際花と緑の博覧会」出展記録。当時のエジプト・アラブ共和国庭園について。

【散策】

エジプト・アラブ共和国庭園を歩きます。

オベリスクや像が設置されており、奥にはピラミッドを連想させる階段状のレンガが敷き詰められています。

カナリーヤシに包まれ、宮殿のような雰囲気。

確かにエジプトの壁画に出てきそうな像ですね!

ピラミッド階段前にたまたま猫がいたんですが、不思議と調和してたので撮影しました。

【エジプト庭園の場所】

【No.28】エジプト・アラブ共和国庭園は、西隣に【No.27】モロッコ庭園、東隣には【No.60】ユニオンスクエアガーデンがあります。

【エジプト庭園について】

住所大阪府守口市
電話(パークセンター)06-6911-8787
開園時間4月~10月:9時~17時半 / 11月~3月:9時~16時半
入園料無料
国際庭園国際庭園 全体についてのブログ

【エジプト庭園 地図】

【まとめ】

入口周辺にはオベリスクや像が設置されており、奥のピラミッド状の階段も見逃せません。その他情報は下記もご覧いただけますと幸いです。

タイトルとURLをコピーしました